Flower 早春のグレイスガーデン

グレイスガーデン全景 回廊側

グレイスガーデンでは、早春の訪れを感じさせる、球根植物が顔を出し始めています。

2021年2月22日撮影

 

ヘメロカリス(2種)

コチラは「ミニアイリス ダンフォルディア」

とても小さな、アイリスのミニチュアバージョンのようなお花です。

背丈が小さいですが、鮮やかな黄色い花がよく目立ちます。

2021年2月22日撮影

 

ストケシア

「ミニアイリス ペインテッドレディ」

淡いブルーの模様が、ふんわりした印象の可愛らしい花です♪

2021年2月22日撮影

 

 

 

 

フロックス

「ミニアイリス レティキュラータ」

青紫に黄色のアクセントが入ります。

どの色も素敵ですよ!比べて見てください♪

2021年2月22日撮影

 

 

 

エキナセア

「スノードロップ」

耳飾りのように、白い下向きの花を一輪咲かせます。

人気の春を告げるお花です。

2021年2月22日撮影

 

 

 

 

アメリカマンサク1.jpg

アメリカマンサク

「アメリカマンサク パープルシードリング」

普通のマンサクは黄色ですが、赤紫のお花が珍しいですよ。

2021年2月22日撮影

グレイス)オウゴンミズキ2-25 (1).jpg

オウゴンミズキ

黄色の幹が、カラフルなサンゴのように美しいミズキです。

冬季は花が少なくなるグレイスガーデンを、晩秋からずっと彩ってくれています。

2021年2月25日撮影

 

TOP
WEBチケット購入