ヨーロピアンガーデン


ヨーロピアンガーデン

涼しげな風が包む洋風ガーデンは
花と噴水が創るアートな世界

ユリの形をした中央の噴水に、左右対称で、幾何学模様の花壇を配したヨーロッパ風の庭園。

丁寧に整備された庭園内には、春のチューリップ、夏のビンカ、秋のベゴニアなどカラフルな花が咲き乱れ、

中央に建つフラワードームとも見事なコントラストを描き出しています。

また約140種品種、約500株のバラを楽しむこともでき、ガーデン北側には、つる性のバラを立体的に見せる
「つるバラの森」を用意。

イングリッシュローズの芳しい香りを直に感じることも可能です。

庭園奥のステージでは、コンサートなどのイベントを不定期に開催中。
>>関連記事 園内紹介

 

facebook

twitter

PAGE