西日本最大!パンジー・ビオラ展を開催★


写真

早春の花の展示会第一弾は、全国トップクラスの規模でお届けするパンジー・ビオラ展

種苗メーカー、個人育種家のみなさんの協力により、集まった品種は500品種超え!
個人育種家さんは今年新たに4名増えて総勢16名がご参加くださいます!
園芸の専門家たちからも注目を集める価値の高い展示会をお見逃しなく!

□開催期間 2/7(土)〜2/16(月) ※ただし期間中の2/10(火)は休園です。

☆国内トップクラスの規模!西日本ではトップの品種数!
全国の花苗メーカーの新品種や試験品種、全国で個人農園で育種しておられる方の個性的な品種を展示します。これは西日本最大の規模となります。増加した昨年の約500品種と同規模を想定していましたが、それをさらに超える品種数となりそうです。

☆人気品種の即売も!貴重な苗を手に入れるチャンス!
期間中の土、日、祝には展示会場前にてパンジー・ビオラの苗の即売会も行います。普段はなかなか手に入らない品種も登場しますので、この機会にぜひお買い求めください。(数に限りがございます)※平日は園芸ショップでのみ販売あり

☆毎年恒例!パンジー・ビオラの人気投票を行います。
展示している品種の人気投票を行います。期間終了後に、抽選で投票いただいた品種の鉢植えをプレゼントします。


☆スタッフ手作りの寄せ植えや生け花も注目!
パンジーやビオラを使った寄せ植えや、ティーカップなどと合わせた可愛い飾りも毎年注目を集めています。ご自宅の参考にしてはいかがでしょう?



★今年登場する品種をちょっとだけご紹介

 

トーホク 「きまぐれロージー」
咲き始めの白色が、約一週間後にはローズ色に変化。ここまでしっかり色が変わるのは珍しいそう。赤系の色が変化する品種はまだあまりありません。



コウロギノブコ 「赤いうさぎ」
ウサギの耳のような2枚の花弁と、白から青へと変化していく姿が人気の「碧いうさぎ」の赤系が新登場します。(一回り小さい「子ウサギ」も登場♪)
 


奥田園芸 OKUDA (試交品種)
地元・鳥取県から今年初参加!こちらは試交品種でまだ名前がありませんが、色鮮やかな花が目を惹きます。



ムラカミシード 「ぞうさんビオラ」
見た目がゾウの顔のように見えるユニークなビオラ。昨年初登場して注目を集めた品種がカラーバリエーションも増えて今年も登場!


その他にもまだまだありますよー!!↓



展示協力
【花苗メーカー】
イワタニアグリ、エイチアイジェイフジフローラ、サカタのたね、サントリー、シンジェンタジャパン、タキイ種苗、
中国種苗、トーホク、トキタ種苗、ハクサンインターナショナル、ムラカミシード、横浜植木

【育種家及び生産者】
IDEALFLOWER アイディアルフラワー 大牟田尚徳(宮崎県)、江原伸(群馬県)、
花苗うえた 植田光宣(高知県)、 奥田園芸 OKUDA(鳥取県)、落合けいこ(静岡県)、花夢園芸(鳥取県)、
川越ROKA(宮崎県)、Kim農園 木村靖(岡山県)、Kim農園 岩田ひろみ(岡山県)、
コウロギノブコ(宮崎県)、志方農園(熊本県)、大山育苗センター(鳥取県)、多久和農園(島根県)、
とよた花菜工房(愛知県)、フラワーガーデン株式会社泉(群馬県)、見元園芸(高知県)、
緑化園フジタ 藤田伸也(宮崎県)
≪メーカー12社、育種家および生産者17者※50音順・敬称略≫


★パンジー・ビオラ展のチラシはこちら
 

関連HP
掲載者
Counter:01540
 

facebook

twitter

PAGE