サガリバナが日中も開花中♪


写真南館のスロープ沿いに植えてあるこちらの「サガリバナ」。

通常は夜に咲いて朝には散ってしまいます。
ですが、気温が低くなってきたからか日中でも花の姿を見られます!

夏にはムーンライト営業の時にしか、ぶら下がって咲く姿を見られませんでした。
写真この日は10時半頃でも房状に花が咲く姿が楽しめました♪

フワフワした姿は可愛らしくもあり不思議な感じがします。
何とも言えない魅力的がある花です。
写真花を近くで見た姿がコチラです。

ブラシのようにたくさん出ているのは雄しべで、花びらは雄しべの根元のほうにでているものです。

同じ仲間ではありませんが、ネムノキの咲き方に似ていますね。

香りがあると言われていますが、日中のせいか、花までの距離があるせいか、よく分かりません・・・・。
写真このツブツブの蕾がぶら下がる姿も、なかなか可愛いですよ♪


フワフワの不思議で魅力的なサガリバナを、ぜひご覧下さい!
午前中の早い時間がオススメです♪



9月17日撮影
関連HP
掲載者
Counter:00321
 

facebook

twitter

PAGE