食虫植物展開催中!


写真7月15日(土)より南館2階で食虫植物展を開催しています!

南館前の回廊では、コチラの食虫植物パネルがお出迎えしています。
パネルに空いた穴から顔を出せますので、食虫植物になって記念撮影をしてください♪
写真2階の入口を入ってすぐの場所には、食虫植物のジオラマがあります。

まるで自生地に生えているかのような姿をお楽しみ頂けます♪
写真ジオラマがあるスペースからドアを1つ入ると、こちらには食虫植物を使ったアレンジをご覧頂けます!

食虫植物が、寄せ植えや苔玉に変身しています。
ひと味違った姿をお楽しみ下さい!

虫を食べるので怖いイメージの食虫植物ですが、こうしてアレンジしてあると素敵な雰囲気になりますね♪
写真展示してある食虫植物の一部ですがご紹介致します。

こちらの、あからさまに危ない雰囲気の植物はハエトリグサです。
ギザギザの鋭い歯の生えた大きな口を開けた様な姿で、いかにも虫を食べそうです。

この口のようになった葉っぱの内側に、感覚毛と言われるセンサーが生えていて、これに短時間に虫が2回以上触れると一瞬で葉が閉じて捕まえられるのだとか。
植物なのに機敏動くのは驚きですね。
写真この綺麗な花が咲いているのは、ムシトリスミレです。

名前のとおり、スミレに似た綺麗な花を咲かせています。
この可愛らしい見た目によらず、葉っぱからは消化酵素を含んだ粘液を出して葉にくっつけて虫を捕まえます。

この他にも落とし込み式や、吸い込み式など別の方法で虫を捕まえる植物もご覧頂けますよ!

食虫植物展は8月27日(日)まで開催しております!
ぜひ足をお運び下さい♪
関連HP
掲載者
Counter:00113
 

facebook

twitter

PAGE