北館奥のモミジ


写真北館から少し歩いた場所で、モミジが綺麗に色づいています。

ここは秋篠宮悠仁親王殿下のお印になっている、コウヤマキの木がある場所です。

写真の三角帽子のような緑の木がコウヤマキです。

何本かあるモミジの中で、コウヤマキのすぐそばで色づいている2本をご紹介します。
写真上の写真で、右側に写っていた木です。

枝の先の方の葉が真っ赤になっています。
木の葉っぱ全部が真っ赤になった姿も素敵ですが、一つの木に何色かがグラデーションになっているのもいいですね♪
写真続いては、最初の写真でコウヤマキの奥の方に写っていた木です。

こちらは紅葉がすすんで、緑の葉が見当たらないですね。

赤と黄色とオレンジの葉が混ざった明るい印象の木です。
写真モミジは木の横に立って見るのももちろん綺麗ですが、枝の下に入って見上げて見るのもおススメです!

傘をさした状態で、傘の模様を見るようなイメージでしょうか。

モミジが作る模様が何とも素敵ですよ♪
写真回廊や園内の建物から少し離れているので、なかなか目につきにくいですが、実は紅葉がこんなに綺麗な場所です。

コウヤマキの周りで色づくモミジ達をぜひご覧ください♪



11月9日撮影
関連HP
掲載者
Counter:00521
 

facebook

twitter

PAGE