シュウカイドウ(秋海棠)


写真ふるさとの古径の終点、ふなっこ池に近いところで、シュウカイドウが開花しています♪

シュウカイドウは、中国やマレー半島に自生している植物です。
日本には江戸時代に持ち込まれて、今では日本各地で半野生化しています。
写真花は、こんな姿をしています。
薄ピンクの可愛らしい姿ですね♪

シュウカイドウはベゴニアの仲間です。
仲間だけあって、やはり花が似ています。

フラワードームの外のカセット花壇や霧の庭園のハンギング等、各所でベゴニアの花もご覧いただけるので、ぜひ見比べてみて下さい!
写真可愛らしい花のシュウカイドウですが、葉っぱもユニークな形をしていますよ。

変形したハートのような何とも特徴的な形です。
こちらもお楽しみください。


ふるさとの古径で咲いている、野生のベゴニアの
「シュウカイドウ」を、ぜひご覧ください♪
関連HP
掲載者
Counter:00670
 

facebook

twitter

PAGE