エスキナンサス


写真南館で「エスキナンサス」が鮮やかな赤い花を咲かせています。

鉢が吊り下げられています。

何種類かあって、それぞれ微妙に葉等が違っていますよ。
写真枝の先に、チューリップのような形の紫色のものがついています。
これも花のように見えますが、これは萼(がく)です。

花が咲く前も可愛らしい姿ですね。
写真この可愛らしい萼の中から、ニュッと花が飛び出して
写真鮮やかな赤い花が咲きます。

エスキナンサスという名前は、ギリシャ語で恥じらいを意味する「エスキン」から来ています。
この赤い花が、恥ずかしがって顔を赤くしているように見えるので、この名前がついたそうです。

花がニュッと飛び出す恥ずかしがり屋な「エスキナンサス」を、ぜひご覧ください♪
関連HP
掲載者
Counter:00837
 

facebook

twitter

PAGE