コウホネ


写真池の中で鮮やかに咲く黄色い花、
コウホネ。

名前の由来は、
水中の泥の中に白い地下茎があり、
それが骨のように見えることから
「河骨(コウホネ)」と名付けられたのだそうです。

その地下茎は見えませんが、
なかなかインパクトのある名前ですね(^^;)
写真東側バラ園横の池で
たくさん花を咲かせています。

2014.5.21撮影
関連HP
掲載者
Counter:01139
 

facebook

twitter

PAGE